最高の切削性を徹底的に追求するアクワオイル

 SCM440(生)のφ16超硬ボールエンドミルによる金型加工に某社エマルジョンを使用していたが、生産能率を上げたいという要望があったので最適油剤の検討を行い、実績からアクワオイルME-10を選定した。結果、切削速度と工具寿命を大幅に上げることができ、仕上げ面精度も比べ物にならないほど良くなった。

アクワオイル

 高潤滑水系切削油剤『アクワオイル』はステンレス、耐熱合金などの難削材やタップ・ドリル・リーマなどの難加工用に開発された製品です。エマルジョンでは潤滑性が特に優れたME-10N、ME-10Nの防腐性と液寿命を更に強化した超ロングライフタイプのME-10X、ソリュブルでは消泡性が売りのAF-10N、潤骨性と冷却性を併せ持ったSY-10Nをラインアップしております。

詳しくはこちらをご覧ください →

マイティークール

 水溶性切削油剤『マイティークール』は一般切削と各種研削に対応した6品種をラインアップしております。これらの製品は腐敗に強いNシリーズに改良されており、切削性・防腐性・防錆性・消泡性・ベタツキ・環境負荷等において優れた性能を発揮します。

詳しくはこちらをご覧ください →

迅速液管理

 一台の機械でも切削油剤が腐敗や劣化していたら、その機械で加工されたすべての品物の品質は低下します。
「迅速液管理」は、人と環境に優しい油剤が選定されており、その油剤が適切に管理されていることにより、加工された品物を常に高品質であり、使用液も長期間良好な状態に保つことを実現させるための水系切削油剤の液管理技術です。

詳しくはこちらをご覧ください →

ページトップへ ↑